三重県津市で行政書士をしております。行政書士のことや阪神タイガースのことなど『まったり』書いています。よろしくです^^三重県津市美里町
行政書士も歯が命??
2006年01月31日 (火) | 編集 |
今日は、歯医者へ行ってきました。

というのも、7~8年前ぐらいから4半期に1回
定期健診みたいなつもりで通っています。

歯が痛いと集中力が欠如してやる気がなくなるので
診てもらうようにしています。
(診療中ずっと口を開けた状態でいるのがちょっと
ツライのですが^^;)

これから個人事業主となる訳で、歯だけではなく、
もっと体全体のメンテナンスには気をつけなければ
ならないと感じております。

そういえば、健康診断最近受けてないなぁ・・
登記されていないことの証明書
2006年01月30日 (月) | 編集 |
今日は、仕事で法務局と市役所へ行く用事があったので
合間で住民票と戸籍抄本、登記されていないことの証明書を
とりました。

「登記されていないことの証明書」っていったい何のことか
それだけではよくわからないですね^^;

これは、行政書士登録時に、
行政書士法第2条の2(欠格事由)第2号の成年被後見人
又は被保佐人に該当しないことを、東京法務局の後見登記
等ファイルに記録がないということによって証明するもの
です。

地方在住者は、以前東京法務局へ郵送にて請求しなければ
ならなく、時間が多少かかったらしいですが、最近は地方
法務局でも窓口請求で取れるようになっているみたいです。

普段から仕事でよく法務局へ行くのですが、いつもは登記
部門の窓口ばかりで今日初めて「戸籍課」という窓口に
行きました。
扉が閉まっていたので、開け時にちょっとだけ緊張
しました^^;

証明については、5分でできますよ、と言われたので
その場で請求しました(登記印紙は事前に買いました)。
本当に速攻でできたので、特に待たされずよかったです。

登録へぼちぼち書類を集めております。

早く合格証届けてくれないかなぁ・・
新鋭王座優勝戦
2006年01月29日 (日) | 編集 |
競艇の話です。

さてさて、今日は「G1 新鋭王座決定戦」優勝戦が行われます。

出場メンバーは、
1号艇 岡部大輔(佐賀)
2号艇 中野次郎(神奈川)
3号艇 中村有裕(滋賀)
4号艇 丸岡正典(大阪)
5号艇 井口佳典(三重)
6号艇 前野竜一(山口)

私が注目していた2選手(井口、中村)が
優勝戦に乗ってきました^^

予想なんですが、、

進入は、1234/56で

スリット予想は、

    スタートライン    
      |
   1  |
    2 |
     3|
    4 |
    5 |
   6  |
      |

3号艇が内2艇をまくって行くのですが、1号艇がやや抵抗、
そこで間隙を突いて、ダッシュスタートの5号艇が4号艇の
頭をたたきつつ捲り差しでつき抜ける・・
バックストレッチは、内5号艇外3号艇が併走するが内有利に
2マークを5号艇が回り、そのまま差がつき・・

井口がG1初優勝!

よって、「5-3-流」の4点

こんな感じでどうでしょう?
お世話になってます
2006年01月28日 (土) | 編集 |
昨晩は、事務所の『忘年会&新年会&私の試験合格祝』
をしていただきました。
(年末年始と仕事が忙しくてこの時期で)

先生と2人で焼肉を食べに行きました。
肉、うまかったです^^

これまでの事、現在の事、これからの事、いろいろを
お話させてもらいながら楽しい時間を過ごすことが
できました。

補助者としては3月末までということで、
ご一緒させて頂く時間が残り少しになりつつありますが、
今後ともご指導ご鞭撻よろしくお願い致します。


さて、焼肉食べた後、先生行きつけの店へ行くことになりました。

そこでなのですが、行政書士会の私が所属する予定の支部の
理事の方々(支部長と3名の理事)にお目にかかることができました。
どうやら支部の理事会があったらしく、その後店に来ていらした
のです。

先生から理事の方達に紹介して頂き、簡単ではありましたが、
ご挨拶させてもらいました。(名刺も頂きました)

また、少し遅い時間になりましたが、先生が別の行政書士の先生(
うちの先生と同じ30代半ばの、その方も支部の理事)を店に呼んで
頂き、その方とは、じっくりと行政書士の仕事についてお話を聞か
せていただくことができました。
「HPの作り方とかわからないことがあったら教えてあげるよ」とか
も言ってもらいました^^

昨日は心に残る一日でした。
それぞれの出会い・出来事がこれからの日々につながっていける
ようにしていきたいです。


ひとこと・・

先生、ありがとうございます。
行政書士試験を振り返って(4)
2006年01月27日 (金) | 編集 |
行政書士試験を振り返って(3)のつづき


今日は平成17年度の特に法令等の勉強
についてお話させていただきます。


まずは平成17年度の試験を受けるに当たって
それまでの3回の試験を振り返りました。

私として特に思い当たったのが
「本試験のときに小パニックになり、
できる問題を結構落としていた」と
いう事です。
試験時に見たこともない形態の問題や
全くわからない問題とかに引っかかる傾向が
ありました。

それと、(自分としてはなのですが・・)
市販の問題集とかでは最近の難化傾向に対応できない
と感じていました。

そこで、市販問題集とかでの過去問演習は
そこそこで切り上げて、
資格予備校の「答練」問題を数多くすることにより
問題のバリエーションを数多くこなし、
本試験時に冷静さを保つようにするべきだ
と考えました。

私が活用したのは、
「合格答練会総合パック」と言う、
Wセミナーの講座(通信です)でした。
この講座が一番多くの問題があったからです。

ちなみにWセミナーを受講したきっかけは、
合格情報誌「行政書士Success」をずっと
購入していたためです。
実は、過去行政書士用のテキストを買った事が
1回しかなくこの情報誌をテキスト代わりに
使っていました。

「行政書士Success」は、おすすめです。
(Wセミナー関係者とかではないです、あしからず)
読み疲れする分量ではないし、実務のことも多少記述
されており息抜き等もできると思います。

答練をやっていくに当たっては、点数は
気にせず、とにかく数をこなしました。
実際に問題を解き、考え、復習を繰り返すことが
私には向いている感じがしました。

何回もやると最初はできなくても
段々と覚えていきます。
ただし、すべての問題をやるのではなく、
3回連続正解できる問題は飛ばして徐々に
問題数を減らしていきました。

1回目の提出期限は必ず守りました。
これをしていかないとどんどん溜まってしまうので。
(実際送り返された結果はそんなに良くなかったで
すが、本試験の時にこれを落とさなければいいと
考えていたので気にしませんでした)

模擬試験については、
Wセミナーの2回と東京法経学院の2回を受けました。
これについては、もっと多くの模擬試験を受けるべき
だったなぁと少し反省のある所です。
当然時間の許す限り何度か解き直し、覚えていきました。

とにかく数をこなし試験問題にびびらないように
をやってみました。
実際は多少びびって少し落としてしまった(2問ミスした)
のですが、人並みには得点(法令択一44点)取れたのかなと
思いました。

一般教養や本試験のことについてはまた後日

つづく
行政書士試験を振り返って(3)
2006年01月26日 (木) | 編集 |
行政書士試験を振り返って(2)のつづき、行きます


平成16年度は、今振り返っても年の上半期は
かなり順調に勉強していました。
過去2年間の受験を反省し、計画を立て、
それを進めていました。

でも、6月にトラブルが発生しました。

怪我をしてしまって、手術をしなけ
ればなりませんでした。

この怪我により、6月から9月ぐらいまで
痛み止めが効いたり効かなかったりで
集中できる時間がほとんどなくあまり
勉強ができませんでした。

10月に入りかなり痛みが落ち着いて
勉強もできるようになり、なんとか
試験に間に合ったかと思いました。

あの試験は、今でも悔しいのですが
合格できていた試験でした。
というのも、問36の記述式・・
正解を書いていたのに何を思ったか、
試験終了間際に別の答えに書き直して
しまったのです。

87点だったはずなのに、6点落としてしまい
不合格となりました。

答えあわせして書き直したのはわかっていたのですが、
どうしても、書き直していないと思い込んで、
合格発表の日まで、ずっと合格しているのではないかと
往生際が悪く日々過ごしていたのを覚えています。

昨年1月に不合格と正式にわかった時には、
悔しくて悔しくて泣きました。
そして、自分に対してかなり怒りを覚えました。
「なぜ、あの時書き直したのか!」と

3回受けてダメだったので縁がないのかと思いましたが・・
受かるはずの試験が受からなかったときの
悔しさは半端なものではありませんでした。

そして、最後の挑戦として平成17年度を受けました。


後日へつづく
行政書士試験を振り返って(2)
2006年01月25日 (水) | 編集 |
行政書士試験を振り返って(1)のつづき


悪夢・・・


それは、平成15年度試験・・・


受験した人ならわかると思いますが、
かなり、かなり、かなり難しかった。
本試験時は、難しすぎて訳がわからなくなり、
頭が真っ白になるのではなく、目先が
真っ暗になったように記憶しております。

約1年間、前年と同じく過去問中心の勉強をして、
平成14年度レベルなら余裕で合格できる
ぐらいにはなっていたと思います。
もちろん結果は不合格(79点)でした。

今でもあの試験が一番難しかったイメージがあります。

試験が終わって難易度の上昇に戸惑い、一旦は勉強を
する気がなくなりかけました。

でも、行政書士になるということが諦められず、
翌年の試験を受けることを決意しました。


後日へつづく
行政書士試験を振り返って(1)
2006年01月24日 (火) | 編集 |
今日は私の受けた行政書士試験について
振り返ってみたいと思います。

不合格だった年度の試験の勉強内容・使用教材等
については参考にはならないので簡単にいきます。

ちょっと全体として長くなりますが、
こんなのでも受かるんだなぁと思って
頂けると幸いです。


以前にもお話しましたように
4回受験しています。

平成14年度
平成15年度
平成16年度
平成17年度

です。

1回目の平成14年度当時、行政書士試験は
過去問の勉強である程度まで対応できる試験内容
だったと思います。

私が勉強をしたのは過去問13年度分ぐらいを
繰り返し解いて覚えることを中心に勉強してました。
ただ、勉強期間としては8月下旬からだったので
あまり時間をとっていませんでした。
模擬試験を2回受け合格ラインを超えていたので
合格できると思っていました。
でも、結果は・・不合格(80点)でした。

まだ、この時は時間が足りなかっただけで
来年合格できると思っていました。
正直、甘く見ていました。

しかし、、

この次の年の試験が悪夢でした・・


後日へつづく
新鋭王座決定戦
2006年01月23日 (月) | 編集 |
今日は、主に行政書士とは関係ないお話を・・
(下の方でちょっとだけ書いてます^^;)

右上のプロフィールにも書いてあるのですが
私が気になることの一つに『水上の格闘技』があります。

『水上の格闘技』とは・・・

競艇

のことです。

一般的には、ギャンブルということで敬遠されるし、
競馬とかの方がギャンブルの中では有名だとは思いますが、
私は『競艇』が好きです。

どうして『競艇』が好きになったのか・・

きっかけは、アニメ「モンキーターン」を見たことです。
漫画が原作なのですが、私はたまたまTVで第1話を見たのが
始まりでした。

第1話を見たときは「ふ~ん」って感じで実はそれほどでも
なかったのです。
がしかし、
これもたまたまなのですが、友人と出かけた時立ち寄った
本屋の駐車場から競艇場が見えたのです。
そこで、モンキーターンの話を友人にしていたら、
ちょっと見に行こうということになり、
ぶらっと行ってみたのです。

入場料100円払って、3つのレースを見ました。

すると・・・

『カッコいい!!』

と感動したのです。


水上の上をあんなスピードであんなターンができるのかと。

しかも、競馬と違い競艇はレースを至近距離で見ることが
できるのでかなり迫力があります。

もうそれからです。

月間の競艇雑誌を買ってどんな選手がいるのか、
強い選手は誰なのか。
レジャーチャンネルに加入してレースを家で見たり、
モンキーターンを全巻読破したり・・・、
もちろん、競艇場に行ったり(ときどきですが^^;)。
するようになってしまいました。

もう一度言わせてください。

競艇は、かっこいいです。


明日から「G1 新鋭王座決定戦」が
からつ競艇場にて開催されます。
若手レーサーのNo.1を決める戦いです。

私もかなり注目しております。

ちなみに私が注目している選手は、
井口佳典 選手
中村有裕 選手
森高一真 選手
の3人です

この中の誰かが優勝するのではないかと・・


一応、これでもさわりの部分です^^;
興味ない方は気になさらないでください。


少しだけ行政書士の話をします。
今日、県の行政書士会へ電話して登録申請の為の書類等を
準備してもらおうとしたのですが、「合格証」がないと
渡せないと言われました。
「合格通知書」ではダメだと・・・。
ついでに、「合格者講習会」等の登録前の講習もないと
言われました。
ちょっと寂しいです。

えっと、ちょっと付け加えます。
行政書士試験で「情報公開制度」を皆さん勉強されたかと
思います。
この試験の結果を、各都道府県庁に公文書公開請求をしてみて
自分の点数とかを開示してもらうのはいかがでしょう?
もし、通知がまだで不安な人は少なくとも合格を
確信できるかと思いますし、
実際に行政庁に申請をすることにより情報公開について
勉強になると思います。
最近だとHPとかに詳しく方法が載っているので割りに簡単に
請求できるかと思います(ただし、行政文書名については
結果等が直近すぎるので直接県庁に問い合わせる必要
があるかと・・・)。
遅まきながら簡単な自己紹介
2006年01月22日 (日) | 編集 |
ブログ開設日に書くべきであったのですが、
合格の喜びを表現したくて後回しになってしました^^;

今日は簡単ですが自己紹介をしたいと思います

大学卒業後、某地方自治体職員として4年半ほど勤務し、
現在は土地家屋調査士・行政書士の事務所で補助者として
勤務しております

資格関係は大学生時代に簿記3級と運転免許を取り、
公務員退職後に簿記2級に合格、
昨年受験した行政書士試験に4回目にして合格しました

気になることはブログ右上のプロフィールに書いてあること
なのですが、それぞれについては後日ということで・・

現在行政書士登録・開業について考えておりまして、
1.開業場所をどこにするか
2.開業資金をどうするのか
3.仕事獲得はどうやってするか
4.登録時期はいつにするか
5.開業時期はいつにするか
など・・・他にもいっぱいあります
できる限り早く決めて行きたいですが・・・なかなかこれが^^;

今はこんな感じですが、これからこのブログ共々
よろしくお願いします!
届きました!合否通知書
2006年01月21日 (土) | 編集 |
待っていました「合否通知書」届きました

しっかりと

合格

通知されました


やったなぁ・・(しみじみ)


行政書士一本での受験で今回で4回目
やっとここまで来ました

<得点>
法令 択一式 44点
法令 記述式 15点
一般 択一式 30点    総得点 89点

もしかすると82点かなぁと予想していたのですが、記述式と
疑問問題のそれぞれで得点できていたみたいです

これまでの行政書士試験についての経験等は、後日ぼちぼち書いていきます


これから開業準備をしていきたいと思います
みなさんよろしくお願いします
合否通知書まだ届きません^^;
2006年01月20日 (金) | 編集 |
今日「合否通知書」が届くのかと待っていたのですが・・

届きません

うぅ。。早く手元に・・・
(田舎だから郵便事情が悪いのかも・・)



それにしても今年の試験、難しかったですねぇ
なかなか動揺しながら受験させていただきました^^;

昨年より合格率が下がるなと感じていましたが
まさか平成15年度の合格率より低い「2.62%」に
なるとは思いませんでした

ちなみに私の県では「12名」の合格者がいます
平成17年度行政書士試験合格しました
2006年01月19日 (木) | 編集 |
はじめまして!

今日、行政書士試験の合格発表がありました

結果は、、合格 でした


午前9時に県庁の掲示板まで見に行って、確認したのですが、
まだ合否通知書が届いていないので正直なところ実感がまだわかないです^^;

これからいろいろと更新していきますのでよろしくお願いいたします
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキング ブログランキング
くつろぐ
 
相続
遺言
成年後見
パスポート
定款
許認可
調査
津市
SEO対策