三重県津市で行政書士をしております。行政書士のことや阪神タイガースのことなど『まったり』書いています。よろしくです^^三重県津市美里町
びわこ競艇場へ行ってました
2006年08月24日 (木) | 編集 |
昨日は、高校時代の同級生2人と共に3人で「びわこ競艇場」へ行ってきました。

↓びわこ競艇場の1マーク付近から電光掲示板を撮影
2006_08_23_kyoutei01.jpg


開催していたレースは、「G2 第50回結核予防事業協賛 秩父宮妃記念杯」です。

津から車で片道約2時間30分の道のりです。
朝8時に集合して、友人の運転で行きました。

私がびわこ競艇場へ行ったのは、今回で3回目です。
1マーク付近で観戦した場合、津競艇場と比べると近い感じがして迫力がある戦いが見ることができます。

各競艇場それぞれ特徴がありまして、「水面が広い競艇場」と「水面が狭い競艇場」があったり、「水の種類の違い(海水の所や淡水の所など)」他にも競争水面のレイアウトが違ったりして、勝舟を予想する場合でも競艇場によって傾向が違います。

運転してくれた友人が「びわこ競艇場をホームプール(地元の津競艇場よりもびわこ競艇場の方が多く観戦しているみたいなので)」としているので、傾向を教えてもらいながらレース観戦してました。

いくら当たっていくら配当があったとかいうことは、「ひみつ」ということで^^;(ちなみに「当たらなかった」いうことはありません)



注目していたレースは、7Rで、
三重支部の井口選手が1号艇で出場したレースです。

↓これはその時の「展示航走」の写真で、白い勝負服を着ている向こうの方でターンしている選手が井口選手です。
2006_08_23_kyoutei02.jpg

見づらくてすみません^^;
一応、モンキーターンをしているのですが・・、わかりませんよね^^;
(ちなみに手前の黒い勝負服は2号艇の烏野選手です)

このレースは、1号艇の井口選手から買ったのですが、結果は・・。



↓これは、ミシガン号を撮ってみました。(右側の観光船)
昔は、この船が通る時に起こる「波」で、1マークのターンが難しくなると漫画「モンキーターン」に出ていました。
2006_08_23_kyoutei03.jpg



ファンサービスもあったのですが、「H@chi(ハッチ)」というアイドルユニットがライブをするために来ていました。15歳とか16歳で姉妹ユニットって言っていたように思います。(すみません、しっかりと見ていませんでしたので^^;)
そのアイドルに付随してなのでしょうが、普段競艇場には来ないであろう「カメラ小僧」を複数名見ました。彼女たちだけの為に来ていた風でした。「熱烈なファンもいるものだなぁ」と。
せっかくなので、写真でも撮ればよかったのですが、昼飯食べるのとレース予想するのに必死で撮影しませんでした^^;
他には、京都産業大学吹奏楽部の演奏や山元愛&橋本悠督の競艇教室(「差しまくり」とかの話)などもやっていました。

やはり、グレードが高いレースだとファンサービスも充実しているので楽しみも増えますね。家族連れなども多く来ていました。

帰りの混雑もありますので、12Rのスタート展示を見た後に舟券だけ購入してレースは見ずに帰りました。
たぶん、最終レース終了まで観戦していたら2時間30分の所を4時間ぐらい掛けて帰らなければならなくなりますので。

迫力あるレースも堪能したし、天気も良かったし、かなり楽しい一日でした。

実は、その友人2人とはまた明日の夜、何年ぶりかの高校時代の部活動のみんなと集まる「飲み会」で会うことになります^^


行政書士鈴木法務事務所』は、法人設立相続・遺言農地法許可各種許認可に関するサポートがメイン業務です。
公式ホームページは → こちら へ


いつもご訪問ありがとうございます^^
あなたの清き1票(其の壱) → 人気blogランキング へ
あなたの清き1票(其の弐) → ブログランキング へ
あなたの清き1票(其の参) → くつろぐ へ
■各1票ずつクリック頂けると励みになります^^

この記事に関するコメントお待ちしております^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキング ブログランキング
くつろぐ
 
相続
遺言
成年後見
パスポート
定款
許認可
調査
津市
SEO対策