三重県津市で行政書士をしております。行政書士のことや阪神タイガースのことなど『まったり』書いています。よろしくです^^三重県津市美里町
昨今の年金の件で、私がふと思ったこと・・
2007年06月08日 (金) | 編集 |
『社会保険庁の年金記録不明問題』でちょっと思ったことがあります。


それはこのようなことです。


仮に、約5000万件+αの照合をできたとして、過去の年金の不足額をそれぞれに支払う。

↓ ↓

その受け取った人は、その金額を所得税算定上の雑所得(公的年金等)として申告しなければならなくなる。場合によっては、所得税が増える。

↓ ↓

当然、市町村民税上の雑所得(公的年金等)ともなる。場合によっては、市町村民税が増える。

↓ ↓

すると、国民健康保険料(税)の算定上の所得も増える。場合によっては、保険料(税)が値上がりして負担が増える。

↓ ↓

そして、介護保険料の算定上の所得も増える。場合によっては、保険料が値上がりして負担が増える。

↓ ↓

その他、例えば市営住宅に住んでいたりするとその算定上の所得も増える。家賃が値上げされるかも。

etc

・・・なんてことにはならないのでしょうか?
政府や国会議員はこのことについてどのように考えるのでしょうか?

柳沢厚労相は昨日、過去の年金の不足額が、時効撤廃で満額まとめて支給される場合の金額は、支払いが遅れた期間の利息を含まず、額面の合計額になるとの考えを示していましたが、利息をもらえないのならせめて、所得税等が掛からない様に配慮するべきじゃないかなぁと私は考えますが・・。みなさんはいかが思います?


それにしても5000万件+αを照合するだけでもどれだけのお金が掛かるのかな??
それと、過去の年金の不足額を払うお金があるのかな??って。


行政書士鈴木法務事務所』は、相続遺言許認可申請法人設立などに関する業務を行っています。
公式ホームページは → こちら へ


いつもご訪問ありがとうございます^^
あなたの清き1票(其の壱) → 人気ブログランキング へ
あなたの清き1票(其の弐) → ブログランキング へ
あなたの清き1票(其の参) → くつろぐ へ
■各1票ずつクリック頂けると励みになります^^

この記事に関するコメントお待ちしております^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキング ブログランキング
くつろぐ
 
相続
遺言
成年後見
パスポート
定款
許認可
調査
津市
SEO対策