三重県津市で行政書士をしております。行政書士のことや阪神タイガースのことなど『まったり』書いています。よろしくです^^三重県津市美里町
事務機器探索中
2006年03月11日 (土) | 編集 |
今日は、暖かくいい天気でした。

午前中から事務所に置く事務機器等の探索をしてました。
事務机はどうしようか、椅子は、作業台は、書類棚は、etc・・・。
必要と思われるものについて市場調査をし、予算との兼ね合いで色々と熟慮してました。

今日の時点で結局は、次のようにしようかと考えています。
事務机・・・もう少し考えた上で購入する
椅子・・・・現在自宅で使用している物を使用する
作業台・・・当初購入せず
書類棚・・・現在自宅で使用している物を使用する

今日購入したのは、電話機(子機1台付)とFAX複合機です。
電話機は、持ってないので購入。
FAX複合機は、ブラザー製MFC-7820Nを買いました(取寄せ)。
NTTのひかり電話とフレッツ光プレミアムを契約しようかと考えているので早めに準備しておきたかったので購入しました。

決められなかったのは、パソコンです。
どうしよう・・・。

開業前の経費については所得税の計算上『開業費』で計上するのですが、このパソコンについては、開業費ではなく『減価償却費』に計上する必要がありそうです。
パソコンについては、『パソコン等』になるのですが、この『等』がミソとなります。
例えば、パソコン購入価格を抑えようと、自作パソコンを作ることにします。パーツごとに領収書を取って小額金額の消耗品として経費に上げることはできないのです。個々のパーツだけでは動かないと言う事で合計する必要があります。最近は、ディスプレイが付いていないパソコン本体(マウス・キーボード付)のみで発売されているものとかありますが、パソコン本体9万円、ディスプレイ5万円で購入したとしても、それぞれでは計上することができず、『パソコン等』として合計14万円で計上しなければなりません。
これには周辺機器もパソコン本体に付属するものとして取得価格に加算されることになりますので、少し気をつけないとすぐに20万円を超えるようになります。

減価償却について簡単に言うと・・・
減価償却資産として資産計上し、毎期減価償却費として損金処理が基本となります。
①取得価額が20万円以上は減価償却資産として資産計上し、毎期減価償却費として損金処理します。(※)
②取得価額が10万円以上20万円未満となると、一括償却資産として3年間にわたり損金算入処理することができます。
③取得価額が10万円未満(又は使用可能期間が1年未満のもの)は、その取得に要した金額の全額を業務の用に供した年分の必要経費とすることができます。

(※)一定の青色申告書を提出する方が、平成15年4月1日から平成18年3月31日までに取得した30万円未満の減価償却資産については、一定の要件のもとで その業務の用に供した年分の必要経費に全額を算入することができます。<国税庁タックスアンサーより抜粋>


と言ったようなことが少し頭の中にあるので、3月末までに結論を出さないとなと考えております。
仕事上、パソコンは重要な位置を占めることになりますので、機種・周辺機器等も慎重に判断しつつ、経費計算上の件も考慮に入れた上で判断したいと考えています。
(購入するのなら今年の必要経費で全額落としたいです)

ちなみに償却資産については、多額になると地方税の固定資産税が課税されます。
コメント
この記事へのコメント
参考になります。私は電話とADSLをケーブルテレビ会社に切り替えるか検討中です。J-COMというケーブルテレビ会社とテレビ視聴だけ契約していますが、同社は電話と光ファイバーによるインターネットサービスもしています。NTTより安くなりそうです。
2006/03/13(Mon) 12:21 | URL  | ダンダンジュウロウ #-[ 編集]
フレッツ光プレミアム
私は現在ADSLをしようしていますが、光ファイバーにするかどうか悩んでいます。しっぷうこうがさんがフレッツ光プレミアムにする理由を教えてもらえますか?
2006/03/15(Wed) 17:23 | URL  | ダンダンジュウロウ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキング ブログランキング
くつろぐ
 
相続
遺言
成年後見
パスポート
定款
許認可
調査
津市
SEO対策